社主コラム

社主コラム

市船サッカー部優勝

2013年08月08日

2013年度全国高校総合体育大会(インターハイ)で、
市立船橋高等学校サッカー部が優勝しました。
決勝は千葉対決となり、流通経済大柏を4対2で破って見事に優勝しました。
市船サッカー部おめでとう。
何よりもそれを、陰に日向に支えた 松下院長はじめ加藤君、中村君、よくやった。
東船橋院のスタッフお疲れ様でした。
夜遅く、朝早く、もちろん休日にも、君たちが選手やスタッフを支えたことが
優勝につながりました。
感謝です。
市船サッカー部との繋がりは、1987年布啓一郎監督の時代にさかのぼります。
布監督と同級生だった市川智久トレーナーが弊社に入社し、
市船サッカー部のトレーナーとして26年間支えてきました。
その間、全国選手権優勝5回。高校総体今回で8回の優勝を数えました。
監督も布監督、石渡監督、浅岡監督と歴史を刻んできましたが、
それを支えた我トレーナー陣もたいへん多くのスタッフに支えられて今日を迎えています。
弊社のトレーナー部門を支えた一人ひとりの顔が走馬灯の様に浮かびます。
雨の日、雪の日、極暑の炎天下、悔しい敗戦の試合。歓喜の思い出の試合。
本当におめでとうございました。
時は止まらず、また次の戦いが始まります。
その一つ一つが関係する選手・スタッフ・弊社トレーナーの素晴らしい宝物になりますように願っております。
0808.jpg


柔道整復師・鍼灸師として働きたい方へ

社主コラム月別アーカイブ

社主コラム年別アーカイブ

フィードを購読

購読する このブログを購読

オープンセミナー CMCグループが主催するセミナーの情報です

マスコミの皆様へ 整骨医学に関する取材や監修、ロケ協力はこちら

社主コラム

トレーナー活動

CMCオリジナルストレッチ動画

サイト内検索
  • サイト内検索