社主コラム

株式会社シー・エム・シー(CMCグループ) > 社主コラム > 柔道整復師の業務を考える議員連盟

社主コラム

柔道整復師の業務を考える議員連盟

2013年06月18日

平成25年6月18日(火)、衆議院第2議員会館地下1階第4会議室において
「柔道整復師の業務を考える議員連盟」(以下 柔整議連)の役員会が開催されました。
柔整議連・武正公一会長はじめ岸本周平議員、大西健介議員、前会長の中井洽先生。
厚生労働省からは保険医療企画調査室長・竹林経治氏と西窪学氏。
業界団体からは田中威勢夫会長はじめ役員の先生方が集まり、行き過ぎた保険調査の現状について私も意見を申し上げてまいりました。
(詳細内容は柔整ホットニュースをご覧ください。)
 昨年の3月12日の厚労省4課長通達に対して保険者が過剰に反応し、
問題のある通知やHP広報がたくさん出現しています。
是非これらを是正していただくように求めました。
厚労省が意図した内容と違うように保険者さんは動いている。
これでは柔道整復業の圧迫であり、適正な国民医療の妨害行為になってしまう。
早期に各保険者に指導していただき、これらが是正されることを望んでいます。
正すべきは正す。しかしながら、いわれなき妨害や圧迫には断固として戦う。
kon.png
それにしても厚労省・保険者・業界の話し合いの場を多く作る必要性を強く感じた一日でした。


柔道整復師・鍼灸師として働きたい方へ

社主コラム月別アーカイブ

社主コラム年別アーカイブ

フィードを購読

購読する このブログを購読

オープンセミナー CMCグループが主催するセミナーの情報です

マスコミの皆様へ 整骨医学に関する取材や監修、ロケ協力はこちら

社主コラム

トレーナー活動

CMCオリジナルストレッチ動画

サイト内検索
  • サイト内検索