社主コラム

社主コラム

新型コロナウイルスを超えて

2020年04月18日

まず新型コロナウイルスでお亡くなりになられた方、罹患された方、またその影響で辛い思いをされているすべての皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、その対応に日夜戦われている医療関係者の皆様、政府関係機関の皆様、国民生活を円滑に動かすために働かれている皆様に心から敬意を表します。また、日夜医療家として患者さんの健康に寄与する弊社の社員の皆さんに厚く感謝申し上げます。

政府は4月7日、7都道府県に対して、16日には全国に対して緊急事態宣言を発令いたしました。また、東京都は13日、接骨院をはじめとする柔道整復施術所、鍼灸・マッサージなど、有資格者が治療を行う医療施設は、「社会生活を維持するうえで必要な施設」であるため休止要請の対象外とするとし、適切な感染防止対策の協力を要請しました。

このような状況下で公衆衛生学を履修した国家資格者である我々医療家の役割は、大変重要だと思っています。外出自粛やテレワークに伴う腰痛や身体の不調、運動不足による循環不全、また指導者がいない中での子供たちの遊びに伴うケガ等が心配されます。院においてはそれらの需要に応えられるように、地域の皆様の健康を守る役割を粛々と行っております。

今回の相手は目に見えないウイルスです。患者さんの健康を作る第1歩として、医療家が新型コロナウイルスに罹患しない、それが医療者としての絶対条件として、弊社では毎朝の体温測定、マスク、ゴーグル、ゴム手袋、毎ベッドアルコール消毒、毎手洗い、毎日白衣洗濯、次亜塩素酸噴霧。そして私生活コントロール。
以上のような感染防止策を心がけております。

日本全体、いや世界全体が新型コロナウイルスとの戦いを行っております。政府・自治体の指導の下、地域の皆さん、国民の皆さんの健康促進を、また、「苦痛の除去と安心の提供」を私どもの出来る範囲の中で行ってまいります。
朝の来ない夜はありません。自ら出来ることをしっかり行い、明るい日本の夜明けを共に作り出して参りましょう。


柔道整復師・鍼灸師として働きたい方へ

社主コラム月別アーカイブ

社主コラム年別アーカイブ

フィードを購読

購読する このブログを購読

オープンセミナー CMCグループが主催するセミナーの情報です

マスコミの皆様へ 整骨医学に関する取材や監修、ロケ協力はこちら

社主コラム

トレーナー活動

CMCオリジナルストレッチ動画