プレスリリース

プレスリリース

【TV】 瑞江院 TBS「ひるしょぴ」

2009年04月30日

TBSの情報通販番組 「ひるしょぴ」 にて、骨盤ケアマシン 「エアリーシェイプ」 のコーナーの中で
当院院長がカラダの歪みについてコメントしました。

【TV】 西葛西院 テレビ朝日「ナニコレ珍百景」

2009年04月15日

テレビ朝日のバラエティ番組 「ナニコレ珍百景」 にて 「お祭りさわぎの整骨院」 と紹介され
珍百景として登録されました。

【雑誌】 当社スタッフ(柔道整復師) リクルート「稼げる資格」

2009年03月12日

当社スタッフが、柔道整復師の魅力、当社に入社しての感想を取材されました。
リクルート「稼げる資格」 リクルート「稼げる資格」
記事はこちらをクリック(PDFが開きます)
20090312_kasegerushikaku.pdf

【TV】 東大井院 BSフジ 通販情報番組

2009年02月25日

BSフジの通販情報番組にてフットマッサージの効果についてコメントしました。

【雑誌】 瑞江院 リクルートの無料情報誌「R25」

2009年01月29日

リクルートの無料情報誌 「R25」 No.223にて乾布摩擦についてインタビューをうけ、掲載されました。
以下が掲載された内容です。

北風ピープー吹き荒れる冬本番。みなさん風邪ひいてません?
そういえば冬には乾布摩擦がいい!なんて言うけど、アレってどんな効果があるのかな?乾布摩擦を推奨している、メイプル整骨院の圓川勇院長にお聞きしました。
「通常人間の体は、寒い場所に行くと、体を冷やさないようにするため、毛細血管がギュッと細くなります。逆に温かい場所に行けばゆるむ。このように人体は血管をコントロールし、血の巡りを良くしているんです。しかし現代人は、冬は暖房、夏は冷房といった状況が多いため、本来人体が行う体温調節ができなくなっているんですよ」
すると…具体的にどうなるんです?
「例えば『寒い』と思って上着を着ると、下半身や手足が温まっていないのに、脳が『全身が温まった』と勘違いを起こすんです。体は温かくなって頭はボーッとするのに、全身は冷えたまま。そうなると、内蔵や関節が冷え、万病の元となるんですね。ですから、全身に刺激を与え、血行を良くする必要がある。本当は毎日適度な運動をするのが一番ですが…まぁなかなかできないので、乾布摩擦で肌に直接刺激を与えるのが効果的なんです」
なんでも、毎日10分ほどで風邪をひきにくくなるのだとか。では、正しい乾布摩擦方法とは?やっぱり外で裸ですか?
「理想はそうですが、いきなりそんなことをしたら風邪をひきます。人間の体質は2週間スパンで順応していくので、最初は室内で暖房がかかっている状態で始めて下さい。2週間たったら暖房を切る。次は窓を開け、外から風邪を入れるなど、徐々に慣らしましょう。やり方は、上半身裸で最初は手の指先から腕、足、腹、胸、背中と、末端から心臓に向かってタオルでこすります。体が赤くなるくらいが目安です」
乾布摩擦は風邪をひきにくくなる以外にも様々な効果が!風邪の子だった子供時代を思い出し、いっちょこすってみますか!

【TV】 東大井院 テレビ東京「キンコンヒルズ」

2009年01月29日

テレビ東京のバラエティ番組 「キンコンヒルズ」 で院が紹介されました。

【雑誌】 弊社代表・当社スタッフ ファーストサービス「治療家本舗」

2009年01月15日

治療家本舗の参加企業ピックアップに取り上げられ、「街のほっとメディカルステーション」を目指して地域に根ざした診療を展開しているグループとして紹介されました。
ファーストサービス「治療家本舗」 ファーストサービス「治療家本舗」
記事はこちらをクリック(PDFが開きます)
2009save_chiryokahonpo.pdf

柔道整復師・鍼灸師として働きたい方へ